NEWS

SERVICE

個人様にもご利用頂ける3万円から4万円前後からの低価格帯のデータ復旧サービス

例えば、認識しないUSB外付けHDD復旧や、LAN接続のNASハードディスクからのデータ復旧を低価格にて復旧します。復旧リストを確認のうえ正式なご依頼頂くことも可能です。パソコンデータ復旧や、HDDデータ復旧など自社復旧 3000機種以上の実績で幅広い症状や故障に確実に対応します。

キャンペーン中は、論理障害も、物理障害も全てのHDD復旧を容量無制限で対応

サーバーなど内蔵のHDDの容量がはっきり分からない場合や、大容量の外付けハードディスクの場合でも安心です。さらに、復旧が必要となるデータの容量にも関係なく作業をおこないますので、動画ファイルや、大容量データを取り扱いの場合にはお得なキャンペーンです。

今なら初期診断、お見積りも無料のデータ復旧ダブルキャンペーン中!

「予算に収まるのであれば検討したい」という場合や、「まずはデータ復旧が可能なのかを知りたい」という場合にも安心してご利用いただけるよう、初期診断、お見積り作業も無料のキャンペーンです。この機会に、是非リカバリーサービスをご利用下さい。

CONCEPT

固定費などを大幅に削減、
低価格帯の復旧サービスを実現。

 当社では、個人様でも安心してご利用頂ける価格の実現の為に、パソコンデータ復旧や、HDDデータ復旧など作業のフロー化と、固定費の削減、集荷と納品時の配送フローの効率化を日々進めています。さらに標準的な復旧データの作業を絞り、作業効率を大幅に高めています。本社社屋や出張に関わる車両設備関連の固定費を大幅に削減し、リピートやご紹介の比率を高めることでご請求金額の広告費の割合も削減しています。

 HDDの物理障害の場合、WD製などを含め異音が発生している場合には磁気ヘッドの故障、損傷、破損、劣化、障害が原因で問題となる場合が多くを占めている形で、この症状はクリーンベンチなど機器や設備を使用せずにデータ復旧することは困難です。SeagateのHDD製品での突然認識不良になる不具合は、ファームウエアの問題ですのでロック解除をおこないます。東芝製2.5インチの異音が発生している場合、スピンドルモーターの問題である場合が殆どで、この場合においてはプラッタには問題はありません。SAMSUNG製などを含め電源が投入されているようですが、微音のみでモーターが作動していないような場合は、磁気ヘッドとプラッタの付着が原因と考えられます。その他劣化が原因と思われる症状はハードディスクの構造上必ず存在します。

 料金の明確さコストパフォーマンスを重視するお客様を中心に、3000機種を超えるパソコンやHDD復旧修理に対応、個人様にご利用頂けるコストパフォーマンスと実績から幾つかの東証一部企業様、百貨店、飲食チェーン店本部、建設会社、新聞社、雑誌社、国立私立大学、公共施設ほかの取引実績とともに、ベンダー企業様、病院医局、土木建築設計事務所様から繰り返し多くのご依頼を頂いています。海外在住のお客様からの受付も頂いてます。